どうぶつの家族と暮らしの中で考える、様々な“もしも”。

みんなでしあわせに暮らすために。あらかじめ想定し、考えてみよう。

どうぶつの家族と暮らしの中で考える、様々な“もしも”。

みんなでしあわせに暮らすために。あらかじめ想定し、考えてみよう。

#もしもプロジェクトは、
どうぶつと暮らすみなさんと一緒につくりあげていくプロジェクトです。

どうぶつとの暮らしの中で生まれるさまざまな不安や疑問をひとりで抱え込んではいませんか?

#もしもプロジェクトでは、どうぶつとの暮らしの中で、考えておきたい“もしも”を募集しています。

実際にこんな“もしも”に役立った工夫、経験やアイデアも募集。

件名に“もしも”プロジェクトと記載の上、下記のご意見投稿フォームにどんどんお寄せください。

みなさんの生の声をもとに、このページを作り上げていきたいと考えています。

#もしもプロジェクトは、
どうぶつと暮らすみなさんと一緒につくりあげていくプロジェクトです。

どうぶつとの暮らしの中で生まれるさまざまな不安や疑問をひとりで抱え込んではいませんか?

#もしもプロジェクトでは、どうぶつとの暮らしの中で、考えておきたい“もしも”を募集しています。

実際にこんな“もしも”に役立った工夫、経験やアイデアも募集。

件名に“もしも”プロジェクトと記載の上、下記のご意見投稿フォームにどんどんお寄せください。

みなさんの生の声をもとに、このページを作り上げていきたいと考えています。

特別インタビュー

【特別インタビュー】「特定非営利活動法人ゴールゼロ」

動物の殺処分ゼロを目指す 獣医さんたちの取組み 犬が約28,000頭、猫が99,000頭。 この数字は、1年間で殺処分される頭数です(※平成25年度 環境省報告)。 そのうち犬で約5分の1、猫で半数以上がまだ離乳していない幼い個体。 新たな飼い主への譲渡や引取りに取り組む団体の増加や、動物福祉の啓発により、年々減少してきているとはいえ、まだ多くの命が生まれて間もなく殺処分に遭っています。 動物の命を大切にし、人と動物の共生を図るために必要なことは何か。...

read more