Freelaundry
LEONIMAL_BO-SAI

お知らせ

巡回展:愛知(終了しました。)

いっしょに逃げてもいいのかな?展 巡回展展示 TSUTAYA瀬戸店 いっしょに逃げてもいいのかな?展 巡回展(愛知) 日時:2017年7月22日(土) – 2017年8月26日(土)※最終日は18時までの展示になります。       会場:TSUTAYA瀬戸店(入場無料) 住所:〒489-0971 愛知県 瀬戸市西本地町2丁目222番地1 営業時間 午前10時~午後24時 http://store-tsutaya.tsite.jp/storelocator/detail/4467.html... 続きを読む

5月25日(木)ー6月3日(土) 「公園商店 〜パークストア〜」にてリオニマルの商品を購入できます!

  公園商店 〜パークストア〜 5月25日(木)ー6月3日(土) 10:00-21:00 吉祥寺パルコ地下2F・パルコブックセンター内 吉祥寺に関わりのあるクリエイター、ショップなど、個性豊かな面々のアクセサリーから雑貨、Tシャツ、バッグ、本などのアイテム が賑やかにあつまるポップアップ商店が登場!公園のような、商店のような、吉祥寺的買物空間が楽しめます。... 続きを読む

巡回展:埼玉(終了しました。)

楽しく学んでしっかり守ろう! Lake Town 防災フェス!2017 日程:5月28日(土)・29日(日) 時間:10:00~16:00 場所<メイン会場>レイクタウンアウトレット Q駐車場 イオンレイクタウンoutlet住所 : 埼玉県越谷市レイクタウン4丁目1番地1 イベント詳細:http://laketown-outlet.jp/news/event/464 場所<いっしょに逃げてもいいのかな?展巡回展会場>レイクタウンmori 1階 木の広場 イオンレイクタウンmori住所:埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1... 続きを読む

特別インタビュー

設計事務所イマ 小林恭さん・マナさんインタビュー#2 個性的な猫たちとの出会い

リオ二マルリュック型キャリーGRAMPのデザインを手掛けていただいた設計事務所イマの小林恭さん・マナさん。
マリメッコなどの店舗設計・インテリアデザインから、展示会の会場設計、プロダクトデザインまで多岐に渡って携わり、世界的に活躍されています。お二人のお仕事から動物との暮らしや想いまでをインタビューさせていただきました。第2回は個性あふれる猫たちとの暮らしについてお届けします。

続きを読む

設計事務所イマ 小林恭さん・マナさんインタビュー#3 様々なボランティアを通して動物たちが幸せになる暮らしを

リオ二マルリュック型キャリーGRAMPのデザインを手掛けていただいた設計事務所イマの小林恭さん・マナさん。
マリメッコなどの店舗設計・インテリアデザインから、展示会の会場設計、プロダクトデザインまで多岐に渡って携わり、世界的に活躍されています。お二人のお仕事から動物との暮らしや想いまでをインタビューさせていただきました。第3回は東日本大震災から始められた活動、そして犬たちとのエピソードをお届けします。

続きを読む

設計事務所イマ 小林恭さん・マナさんインタビュー#4 動物を介して人と人がつながる社会に

リオ二マルリュック型キャリーGRAMPのデザインを手掛けていただいた設計事務所イマの小林恭さん・マナさん。
マリメッコなどの店舗設計・インテリアデザインから、展示会の会場設計、プロダクトデザインまで多岐に渡って携わり、世界的に活躍されています。お二人のお仕事から動物との暮らしや想いまでをインタビューさせていただきました。最終回はお二人の暮らしでGRAMPが使われているシーン、そしてこれからのお二人の展望についてお届けします。

続きを読む

LEONIMAL BO-SAI

成城こばやし動物病院院長 小林元郎先生インタビュー後編:人が自らのいのちを守り、冷静に対処する先に動物たちの安全がある

成城の閑静な住宅街にある「成城こばやし動物病院」。飼い主と動物の幸せを第一に考えた、地域に密着した「ホームドクター」として愛されているのが、院長の小林元郎先生です。 前回(インタビュー前編)に引き続き、小林先生のインタビュー後編をお届けします。ペットとの同行避難時に心がけるべきことや日頃の備え、そして先生のこれからの展望についてもお伺いしました。 LE:災害時に避難所などに連れて行った時にも、しつけができているのといないのとでは全然違いそうですね。 小林:もちろんです!... 続きを読む

成城こばやし動物病院院長 小林元郎先生インタビュー前編:動物の先にある人の幸せまで考えるかかりつけ医

成城の閑静な住宅街にある「成城こばやし動物病院」。飼い主と動物の幸せを第一に考えた、地域に密着した「ホームドクター」として愛されているのが、院長の小林元郎先生です。今回は業務執行理事を務める(公社)東京都獣医師会で緊急災害時の動物救護担当もされている小林先生に、ペットと共に被災した時に備えて私たちができることや、海外と日本のペット事情の違いなどについて、幅広く伺いました。

続きを読む

巡回展:埼玉(終了しました。)

楽しく学んでしっかり守ろう! Lake Town 防災フェス!2017 日程:5月28日(土)・29日(日) 時間:10:00~16:00 場所<メイン会場>レイクタウンアウトレット Q駐車場 イオンレイクタウンoutlet住所 : 埼玉県越谷市レイクタウン4丁目1番地1 イベント詳細:http://laketown-outlet.jp/news/event/464 場所<いっしょに逃げてもいいのかな?展巡回展会場>レイクタウンmori 1階 木の広場 イオンレイクタウンmori住所:埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1... 続きを読む

おうちの整え方

人との生活は、まるで外国での単身赴任

犬や猫にとって、家の中をどこでも自由に動き回れる方が、動物にとってストレスが少ないかというと、実はそうではないのです。
自由すぎてもストレスを与えることになります。犬や猫にとっては、人との生活は外国に一人放り込まれたようなもの。
言葉はもちろん、常識や習慣が違って戸惑うことばかり・・・

続きを読む

快適に楽しく一緒に暮らす、理想のおうちの整え方

今や、犬の室内飼育は郊外でも当たりまえです。人との心の交流をしやすくし、人と暮らすうえでのマナーやルールを学ぶという観点では、室内飼育は効果的で理にかなっています。室内での飼育が、犬や猫にも望ましいとはいっても、日本の限られた住空間の中でストレスなく過ごせる環境を整えるには、人の知識と工夫が大切です。今回は、ヒトもペットも楽しく快適に暮らせる、理想の空間づくりについてお伝えします。

続きを読む
LINEで送る
Pocket