このたび、LEONIMAL(リオニマル)より発売中のリュック型ペットキャリー『GRAMP』が、一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会主催の【ソーシャルプロダクツ・アワード2017】(後援:経済産業省、復興庁、環境新聞社)において、ソーシャルプロダクツ賞を受賞しました。

2016年「グッドデザイン賞」に続く受賞!

ソーシャルプロダクツ賞は、環境や人・社会への配慮である「社会性」と、品質や機能、デザインなどの「商品性」の両方を兼ね備えた商品・サービスに対して贈られます。
スタイリッシュで多機能な犬・猫用キャリーバッグ『GRAMP』(グランプ)は、災害時の同行避難や、避難先でのペット生活空間の確保といった、飼い主が最も懸念している課題をクリアするために開発。
ペット防災の専門家・平井潤子氏が監修。その知識と経験を活かした機能性、さらに見た目のデザインにもこだわり、2016年の「グッドデザイン賞」に続き、2017年「ソーシャルプロダクツ賞」受賞となりました。


gramp_img01



◆審査員評価

「災害対応のリュック型ペットキャリーは、ペット愛好家はもちろん、避難先で一緒になる人たちにとっても必要性の高いものである。こうした商品に高い機能性、日常使用もできるという使い勝手が加わったのは嬉しい。震災を直接経験していない生活者には、まだまだ動物の防災・避難に対しての知識や理解が低いため、普及・啓蒙のポテンシャルがある。売上の一部を人と動物の共生、犬猫殺処分ゼロをめざすNPO法人に寄付していることも、商品と親和性が高く、ペットユーザーからの支持も得られるだろう」

◆ソーシャルプロダクツ・アワード(SPA)とは

ソーシャルプロダクツ普及推進協会が主催するSPAは、人や地球にやさしい商品・サービス(=ソーシャルプロダクツ)の普及・推進を通して、持続可能な社会を実現することを目的に、優れたソーシャルプロダクツを表彰する制度です。

◆ソーシャルプロダクツとは
エコ(環境配慮)やオーガニック、フェアトレード、寄付つき、地域や伝統に根差したものなど、人や地球にやさしい / 配慮のある商品・サービスの総称で、購入者がより良い社会づくりに関する行動や団体と繋がることができるもの。



ソーシャルプロダクツ・アワード2017展示会


一般の方を対象に、受賞商品・サービスを一堂に紹介する展示会を開催します。
・3月3日(金)~12日(日) 東京会場(OVE南青山)
・3月14日(火)~20日(月) 大阪会場(OVE中之島)
大阪会場につきましては、スペースの関係で一部の商品展示になる可能性があります。
予めご了承ください。
■東京会場■ OVE南青山 http://www.ove-web.com/minamiAoyama/
■大阪会場■ OVE中之島 http://www.ove-web.com/nakanoshima/

※GRAMPも展示されます。是非ご来場くださいませ。

LINEで送る
Pocket