巡回展:愛知

巡回展:愛知

いっしょに逃げてもいいのかな?展 巡回展展示 TSUTAYA瀬戸店 いっしょに逃げてもいいのかな?展 巡回展(愛知) 日時:2017年7月22日(土) – 2017年8月26日(土)※最終日は18時までの展示になります。       会場:TSUTAYA瀬戸店(入場無料) 住所:〒489-0971 愛知県 瀬戸市西本地町2丁目222番地1 営業時間 午前10時~午後24時 http://store-tsutaya.tsite.jp/storelocator/detail/4467.html...
成城こばやし動物病院院長 小林元郎先生インタビュー後編:人が自らのいのちを守り、冷静に対処する先に動物たちの安全がある

成城こばやし動物病院院長 小林元郎先生インタビュー後編:人が自らのいのちを守り、冷静に対処する先に動物たちの安全がある

成城の閑静な住宅街にある「成城こばやし動物病院」。飼い主と動物の幸せを第一に考えた、地域に密着した「ホームドクター」として愛されているのが、院長の小林元郎先生です。 前回(インタビュー前編)に引き続き、小林先生のインタビュー後編をお届けします。ペットとの同行避難時に心がけるべきことや日頃の備え、そして先生のこれからの展望についてもお伺いしました。 LE:災害時に避難所などに連れて行った時にも、しつけができているのといないのとでは全然違いそうですね。 小林:もちろんです!...
成城こばやし動物病院院長 小林元郎先生インタビュー前編:動物の先にある人の幸せまで考えるかかりつけ医

成城こばやし動物病院院長 小林元郎先生インタビュー前編:動物の先にある人の幸せまで考えるかかりつけ医

成城の閑静な住宅街にある「成城こばやし動物病院」。飼い主と動物の幸せを第一に考えた、地域に密着した「ホームドクター」として愛されているのが、院長の小林元郎先生です。今回は業務執行理事を務める(公社)東京都獣医師会で緊急災害時の動物救護担当もされている小林先生に、ペットと共に被災した時に備えて私たちができることや、海外と日本のペット事情の違いなどについて、幅広く伺いました。 LEONIMAL(以下 _LE):そもそも、小林先生は何故獣医になられたのですか?...
巡回展:埼玉

巡回展:埼玉

楽しく学んでしっかり守ろう! Lake Town 防災フェス!2017 日程:5月28日(土)・29日(日) 時間:10:00~16:00 場所<メイン会場>レイクタウンアウトレット Q駐車場 イオンレイクタウンoutlet住所 : 埼玉県越谷市レイクタウン4丁目1番地1 イベント詳細:http://laketown-outlet.jp/news/event/464 場所<いっしょに逃げてもいいのかな?展巡回展会場>レイクタウンmori 1階 木の広場 イオンレイクタウンmori住所:埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1...
その時熊本で インタビュー第6回:地域と一緒に生きる飼い方を

その時熊本で インタビュー第6回:地域と一緒に生きる飼い方を

前回に引き続き、熊本県動物愛護センター 所長・熊本県健康福祉部 健康危機管理課 乳肉衛生班 課長補佐のお二人へのインタビューをお届けします。※2016年12月取材当時の役職は「主幹(班長)」でしたが、現在の役職は「課長補佐」となります。 第5回は譲渡会など今現在の取り組み・継続していきたいことについてお伝えしました。最終回は災害時だけでなく、動物と人が共生する社会にするために大切な普段からの心がまえについてお伝えします。 LEONIMAL(以下:LE):動物を飼育するにあたって大切な心がまえは何だと思われますか? 熊本県健康福祉部...
その時熊本で インタビュー第5回:取り組みを続けていく・知ってもらう

その時熊本で インタビュー第5回:取り組みを続けていく・知ってもらう

前回に引き続き、熊本県動物愛護センター 所長・熊本県健康福祉部 健康危機管理課 乳肉衛生班 課長補佐のお二人へのインタビューをお届けします。(※2016年12月取材当時の役職は「主幹(班長)」でしたが、現在の役職は「課長補佐」となります。) 第4回は震災と関係なく熊本県動物愛護センターに運ばれてくる動物たちの実態、そして災害に向けて飼い主ができることについてお伝えしました。第5回は今現在取り組んでおられること、そしてこれから取り組んでいきたいと思っておられることについてお伝えします。...